タンパク質優等生メニューのご紹介♪♪

最終更新: 2月13日

みなさんこんにちは!



今週はダイエット、美容、筋トレに大切なタンパク質を効率的に摂取するための強い味方、タンパク質優等生メニューのご紹介です。







ハンバーグに使われることの多い合挽き肉はどうしても脂質が高くなりがち・・

そこで、豆腐ハンバーグを!なんて話はよく聞枯れると思うのですが、こちらはいかがでしょう・・



ネギトロハンバーグ( ✌︎'ω')✌︎



まぐろの赤身の栄養素は、鶏もも肉と比較してタンパク質はおよそ1.5倍!エネルギーはおよそ半分、脂質は1/10以下。鉄分も鶏肉の3倍以上!スポーツする方や女性にもオススメです。



高たんぱくかつ低カロリー低脂肪食品ですね\\\\٩( 'ω' )و ////



さっそく材料と作り方をご紹介♪



↓材料はコチラ↓


・マグロ・・・180g

・木綿豆腐・・・1/2丁

・長ネギ・・・1/4本

・おろししょうが・・・大匙2

・醤油・・・小匙2

・卵・・・1個

・パン粉・・・10g


・油・・・適量

・酒・・・大匙2


A

・みりん・・・大匙2

・醤油・・・大匙2

・砂糖・・・小匙1


・大根・・・適量



↓作り方はコチラ↓


①大根はおろして、長ネギはみじん切りにする。


②豆腐は電子レンジで1分程度加熱し水切りする。


③マグロは包丁でたたいて細かくする。


④豆腐、マグロ、長ネギ、に調味料のおろししょうが、醤油、つなぎの卵とパン粉を合わせてこねる。


⑤フライパンに油を熱し、タネを4等分し、小判型に成型して焼く。


⑥焼き色がついたら、酒を加えてふたをして蒸し焼きにする。


⑦Aの調味料を加え、軽く煮詰めながら絡ませる。


⑧器に盛り、大根おろしをのせる。



ハイ、完成です♪( ´θ`)ノ





今回はマグロを包丁でたたいて使用しましたが、スーパーで安くなったねぎとろでも手間が省けてOKです。



ちなみに、さく取りされたマグロを買ってお刺身で召し上がる場合は色鮮やかで、筋目が縦また斜めに平行に走っているものが良いですよ( ^ω^ )



筋が半円を描くように入っているものや、筋の間隔が狭いものは筋っぽく固いものが多いので選ぶ時の参考になさってください。



お肉のハンバーグも美味しい定番人気料理ですが、中が生焼けになったり、火を入れすぎるとパサパサ固くなったり、意外と難しかったりします。マグロのハンバーグなら最悪生焼けでも(笑)お腹は壊さないし、動物のお肉の脂とは融点が異なるため、加熱しすぎて肉汁と水分が出てしまってパサパサ!ということも比較的少なく作れると思います(^.^)



タネはポリ袋で混ぜて作っても手や道具が汚れずよいですが、一度手でこねて作ってみると、手のベタつき加減の違いでいかに鶏や豚ひき肉に脂が多いか体感できると思います!



それでは、ネギトロハンバーグ皆様ぜひお試しあれ♪( ´θ`)


#タンパク質 #マグロ #ネギトロ #ハンバーグ #プロテイン #スマートプロテイン



101回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示