タンパク質優等生メニューvol.10


みなさんこんにちは!

本日も スマートプロテイン 開発チーム所属の管理栄養士推薦のタンパク質優等生メニューをご紹介♪



「豚とネギキャベツの塩麹炒め」でございま〜す♪( ´θ`)ノ




豚肉&ネギ&にんにくのトリオは、美味しいだけではなく栄養面でも相性抜群です!



まず・・



豚肉に多く含まれるビタミンB1は、体内での糖質を代謝しエネルギーを生み出すために不可欠な栄養素です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



ビタミンB1が不足してしまうと、食べた糖質からうまくエネルギーを作り出せずに疲れやすくなったり、余ってしまった糖が体脂肪へと変換されてしまったり…



ビタミンB1はスポーツをする人、ダイエッターには特に意識したい栄養素の一つなのです。



でも・・



お食事から摂った栄養素は、その全てが身体の中で利用できるわけではなく、ビタミンB1の利用効率は概ね60%程度と言われております。


せっかく摂った大切な栄養素、出来るならより効果的に利用したいですよね٩( 'ω' )و



そこで!!



ネギやにんにくに含まれる独特の匂い(美味しそう?臭い?)の元・・

アリシン ビタミンB1とくっつくと形を変え、ビタミンB1の身体への吸収を助けてくれるのです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



スタミナをつけたい時に、ガッツリにんにくがきいた豚肉を食べたくなるのは

理に適っているということですね(*‘ω‘ *)



さらに!!



今回使用した塩麹は、やさしい塩味で素材の旨味が増し、豚肉を柔らかくする働きがあり

美味しさに一役買うだけでなく、ビタミンB群、麹菌など健康に嬉しい栄養素も豊富!



今回の一品は、


タンパク質、ビタミンB群などの栄養素豊富で、漬けて炒めるだけできてしまって、メインでも副菜としても、中華でも和風でもアリ?!な万能選手なのです!!



前置きが長くなってしまいました(*´꒳`*)



↓材料はコチラ↓※2人分


・豚もも薄切り肉・・・200g

・塩麹・・・大匙2

・料理酒・・・大匙2

・おろしにんにく・・・小匙1/2

・おろし生姜・・・小匙1/2

・長ネギ・・・1本

・キャベツ・・・1/4玉

・ピーマン・・・・2個

・ごま油・・・適量

・鶏ガラスープの素・・・小匙1/2

・こしょう・・・少々


↓作り方はコチラ↓


①豚肉に塩麹と酒を混ぜておき、少し寝かせる。


②長ネギは蓮切り、キャベツは2cm程度のザク切り、ピーマンは種を除き細切りにする。


③フライパンにごま油、にんにく、生姜を熱し、豚肉を炒める。


④野菜を加えて炒める。


⑤鶏ガラスープの素、コショウで味を整える。





皆様もぜひ、食卓に並べて見てくださいね♪( ´▽`)



#スマートプロテイン #管理栄養士 #ビタミンB1 #アリシン #塩麹

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示