タンパク質優等生メニューvol.12

みなさんこんにちは!



さてさて、本日もダイエット、美容、筋トレに大切なタンパク質を効率的に摂取しつつ、


美味しい食卓を応援するタンパク質優等生メニューのご紹介♪



スマートプロテイン開発チーム所属の管理栄養士によるレシピになっております( ・∇・)



本日はちょっと豪華なレシピですね♪( ´θ`)ノ


ご飯ものということで糖質が気になる方も少なくないかと思いますが・・


糖質を抑えるポイントは、砂糖の入った合わせ酢は少な目に。ご飯の量も少な目で野菜を混ぜ込んでカサ増ししちゃえ!


です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



たかがカサ増しと思うなかれ。このシャキシャキした食感が美味しさのポイントでもありますd( ̄  ̄)


もうこのシャキシャキの混ぜ込みが無いと物足りなく感じてしまうくらいなんですよ( ^ω^ )


さっそく材料と作り方をどうぞ!


▼材料はコチラ▼(2人分(作りやすい分量)


・白ご飯・・・200g

・きゅうり・・・1/2本

・大根・・・4cmくらい

・塩・・・少々


A

・酢・・・大匙1

・砂糖・・・小匙2

・塩・・・少々

・卵・・・1個

・片栗粉・・・小匙1/2

・油・・・少々

・刺身用タコ、イカ、ホタテ、マグロ・・・各40gくらい

・枝豆・・・適量


▼作り方はコチラ▼


①きゅうり、大根は長さ3cm程度の千切りにし、塩をふる。


②Aの調味料を合わせ、電子レンジで30秒ほど加熱して混ぜ、砂糖を溶かす。


③塩をふっておいたきゅうり、大根は手で水気を絞る。


④ご飯に2の合わせ酢、3の野菜をヘラで切るように混ぜ合わせる。


⑤卵を溶き、水溶き片栗粉を混ぜ合わせる。フライパンに油を熱しキッチンペーパーで広げる。卵を薄く広げて両面焼き、3cm程度の幅で細く切り、錦糸卵を作る。


⑥刺身類は5mm程度の厚さに切る。


⑦器に酢飯を盛り、錦糸卵を広げ、刺身をのせる。彩りに枝豆を飾る。

細切りにした焼き海苔や甘酢生姜をのせても◎

上にのせたお刺身はお好みでわさび醤油につけて。




完成です\\\\٩( 'ω' )و ////


五目ちらしのようにしいたけや干ぴょうなどを甘辛く煮て混ぜても美味しいですが、味をつけて煮て汁気を切って…よりもだんぜんヘルシー・簡単で美味しくてオススメの方法です(^^)


お魚の脂肪分は身体に良い油ではありますが、カロリーを抑えたいなら、上に乗せるネタは

サーモンやハマチのような脂ののった魚よりもタコ、イカ、ホタテ、エビ、赤身のマグロのようなネタの方が低脂質高タンパクでオススメです♪



お祝いの席に低糖質高タンパクちらし寿司、いかがですか?(*^^*)

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示